令和元年12月7日に、3年生9名とサントリーのビール工場(東京・武蔵野ブルワリー)を見学しました。意外と近くに大きなビール工場があったことや、溢れんばかりの見学者の数に驚きました。

ホップや麦芽を知っていても、なかなか手に取って観察したことはありませんでした。プレミアムモルツの仕込みから出荷に至るまでの工程を詳細に学習し、充実した見学となりました。見学後はできたてのビールを堪能し、幸せな気分に♪ たまには研究室を出るのもいいものですね。

※「アルバム」のページにも写真を掲載しています。